その他

その他の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問、ありがとうございます。
サイトの見方は、カテゴリを上から順番に見ていただければと思います。
最初に見てほしいと思う情報、手間がかからないものほど上の方に表示しています。
下に行くほど難易度というか手間隙かかるものになってます(私評価ですが)


記事に用語がある場合、用語集へのリンクを張っており、そのリンクを
クリックすると別ウィンドで用語説明ページに飛ぶような仕組みになっています。

キーワードのリンク 
oa_r_5.gifクリック

c_14.gif
用語集
oa_r_4.gif別ウィンド(タブ)で開きます。
現在のところ見易さを考慮して、記事に出てくる用語全てにリンクはしておりません。
全部にリンクしたほうがいいのかは現在検討中です。


具体的な商品名にはAA(アマゾンアソシエイト)のリンクが張ってある場合があります。
アマゾンアソシエイト
マウスの矢印を上に乗せると、アマゾンの商品紹介が出てきます。
もし気に入ったらそこから ご購入いただけるとありがたいです(^^;



さらに見やすくするアイディアはあるにはあるのですが
コンテンツがまだ少ないので、いずれ実装したいと思っています。
ご意見、ご感想がありましたらメッセージフォームから投稿をお願いします。
メールアドレスを記載しなくても送れるタイプですのでお気軽にどうぞ(^^)

まだまだ発展途上のサイトですが、皆様のお役に立てられれば幸いです。


Klugh
スポンサーサイト
    な  ま や  わ
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

アップ、アップライン
自分のことを紹介してくれた人、親。自分に対してはほとんどメリットは無いものの
一部(豚の貯金箱ポイントドリーム等)ではアップからのサポートがあったりする。

アフィリエイト(affiliate)、アソシエイト
元は提携を意味する言葉。Webサイト、メールマガジンなどが広告主へのリンクを貼り
閲覧した人がそのリンクを経由して、商品を購入したり、会員登録やアンケートに
答えると提携したリンク元の提携者へ報酬が払われるというシステム。閲覧した人がなんらかのアクションを起こさないとほとんどの場合は報酬が支払われない。
とはいえ、そのリンク自体がコンテンツとなり得るので、リンク元の提携者にも
それだけで利益があると言える。
無論、広告主にも宣伝してもらっている時点で利益があるといえる。
ASP自体や、そのプログラム自体を指す時にも用いられる。

アフィリエイター
広告を掲載する側のサイト運営者などの事。
「職業は何ですか?」「俺、アフィリエイターなんだよね」
と爽やかに言っても、多分今更カッコつかない。

アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)
広告主とアフィリエイターの間を取り持つ中間業者。
アフィリエイトプログラムの運営代行をしている。

広告報酬
CPC報酬(広告の1クリックにたいするする報酬)と
CPM報酬(広告の表示に対する報酬で、~回表示されるごとに発生)
に分類される。いまどきはCPMはほとんど無いと思われる。
CPC報酬で代表的なのがGoogleAdです。

広告主(EC/ECマーチャント)
ASPに広告依頼をしている企業、または個人。
リンクスタッフを展開しているところもある。

成果報酬
売り上げの数%または一定金額、会員登録、アンケート、資料請求etc。
現在主流の報酬と思われる。

ダウン、ダウンライン
自分が紹介した人、子。大抵のポイントサイトではダウンが得た報酬の数%を
運営側から得ることができる。昔からそうですがダウン争奪戦とも言えます(^^;

ダウンラインビルダー
ポイントサイト等では自分が紹介した人のことをダウン、ダウンラインと呼びます。
そのダウンラインが得たポイントのある%(サイトによって違います)の
ポイントを、そのダウンラインを紹介した人(アップ、アップラインと言います)が
得ることが出来るという、ある種の権利が発生します。

そういう事なら、どんどん宣伝して他の人を紹介したいですよね?

通常、ダウンラインを得るためには個々のポイントサイトについて紹介するなりして
宣伝し、見てもらった人に登録してもらう必要があります。
ポイントサイト、リードメールのサービスを行ってるページは現在多数あります。
それらについて一つ一つ作るのは大変!そこで登場するのがダウンラインビルダー
宣伝はあなたがやらなければなりませんが、宣伝用Toolなどを貸してくれます。
ダウンラインビルダー一つに登録してもらえれば、その人を他ポイントサイトや
リードメールのダウンラインへと導いてくれるのです。
Toolでラクチン勝手にダウンラインを作ってくれる♪とかいう代物ではない:P

(2~)ティア (数字変動)
2ティアというのは簡単に言うと、アップとダウンの関係、親と子といいましょうか。
2ティア報酬アリだと子の分を何割かボーナスがもらえるということになります。
3ティアだと孫まで。4ティアだと曾孫まで。5ティアだとひひ孫。6ティ・・・・

ポイント
ポイントサイトリードメールなどで得られる報酬の総称。
サイトによって呼び方が違ったりする。(リアルとかカヴとかなんか色々)
ある一定のポイントを貯める事により
現金、商品、商品券など(サイトにより違う)に換えてくれる。
稀に焦ってポインヨと表記してしまう者もいるという。

ポイントサイト
そのサイト内の広告を見たり(アンケート、カード申し込み、資料請求、会員登録も)や
そのサイト自体を宣伝してくれたお礼にポイントを付与してくれます。ある一定の
ポイントが貯まると(サイトによって違う)図書券、商品、現金などに換えてくれます。
一人でコツコツもいいのですが、ダウンラインを得ればポイントは貯まりやすい。
紹介で入らなかった場合、知らない内に見ず知らずの誰かのダウンになっているw
(私がそうでした。後悔orz)
なので、どうせだったら気に入った説明をしてくれたサイトから登録したほうがいい。
サイトに連絡先があれば、連絡も取れちゃうしね:)

ユニークユーザー
そのWebサイトにはじめて訪れてくれた人。
UniUserのハートを鷲掴みにするような素敵サイトを作りたいです。
ええ、もちろん常連様も大事です♪

リードメール
会社や個人(?)が発信するメールを読み、サイトを閲覧(20秒~60秒くらい)
することによってポイントを得ることができる。ある意味一番楽。だが、根気がいるw
ある一定のポイント(サイトによって違う)が貯まると現金に変えてくれます。
一人でコツコツもいいのですが、ダウンラインを得ればポイントは貯まりやすい。
紹介で入らなかった場合、知らない内に見ず知らずの誰かのダウンになってるw
(私がそうでした。後悔orz)
なので、どうせだったら気に入った説明をしてくれたサイトから登録したほうがいい。
サイトに連絡先があれば、連絡も取れちゃうしね:)

リスティング広告
検索エンジン連動型広告。ユーザーが検索した語句に
関連がある広告が検索結果のTopに出るようになっている。
ただ、広告であることがわかるように色分けはされてある。
この手の広告で有名なのはオーバーチェアやアドワーズがあります。

リンクスタッフ
ASPを介さず、広告主と直接アフィリエイターが
契約する提携形式。

PTC広告
リードメールサイトやポイントサイトでクリックするだけで報酬が貰える広告のこと。
Pパッと、Tタッチで、Cちゃりんちゃりんの略(大嘘)

PV(ページビュー)
Page Viewの略。そのWebページが何回表示されたかの数

Spam
語源は省略します。迷惑メールのことです。出会い系のサクラメール、企業の広告
怪しげな商材を紹介するメールなど。ごみメール。受信拒否しても
アドレス、ドメインを変更して送ってくるので性質が悪い。

SEM
Search Engine Marketingの略で、Googleなどの
大手Botサーチエンジンから訪問者を増やそうとする
マーケティング手法らしい。
「せむ」って読んじゃったのは、私だけじゃないはず。

SEO
Search Engine Optimizationの略。Googleなどの
大手Botサーチエンジンの上位に君臨するために最適化すること。
GoogleTopこそ王者の証。その道の覇王である。ですよね?
ナッタコトナイカラワカラナイ(;;
しかし、SEO対策をしっかりとやりこんだWebが上位に来たりするので
必ずしもその道の権威(?)が表示されるとは限らない(じゃないかな・・・)
全てのアフィリエイターの悩みどころ。
「せお」って読んじゃったのは、私だけじゃな・・・・

こんにちわ。Klughです。

ネット暦はそれなりに長いほうで、netで小遣い、アフィリエイトで現金収入!
という話は、ずっと聞きかじっていました。
しかし、趣味やら仕事のほうが忙しく、稼ぐんだったら仕事をしたほうが
よっぽど効率がよかったので、見向きもしませんでした。
でも、やっぱり少しでも稼ぎ口は多いほうがいいですよね?
もし自分のBlogなりWebサイトが稼いでくれるなら、それはそれで嬉しいですよね?

私が始めたきっかけは、無料の情報商材(笑)からです。
自動で無料ならちょっと時間使ってやるだけやってみようじゃないかと。
蓋を開けてみれば、アフィリエイトとアクセスアップの方法だけ。
作業を進めるうちにそんなことがわかってきました(^^;

この情報自体で何か得したかというと以下の2点です。
1.微量ながらアフィリエイト、アクセスアップの知識を手に入れた。
2.とりあえずやってみようか。という気持ちになれた。

2のとりあえず時間ちょっとかかるかもしれないけどやってみるか。
コレが大事なんではないかと思います。月収100万!などとは今は思いません。
私の最初の目標は月1万円です。2007年12月末にやりはじめたばかりですからね(^^;
(気持ちが大事とかどうとか情報商材(笑)みたいなノリで嫌だなぁw)

netでお小遣い、収入を得るためには何が必要か?
とりあえずやってみよう。という気持ちとそれに割く時間です。
必要な道具、情報は無料で手にはいります。
それらをこのBlogで紹介したいと思います。
ただ、一つ注意してもらいたいのは、一攫千金は妄想だと思ってください。
「初心者でも明日からたった5分で毎日5万の振込みが!」
ないですからそんなの。(私が知らないだけかもだけどw)
ほとんど何もしてない人に誰がそんなお金をあげるのですか?
あなたなら、そのお金を見ず知らずのだれかにあげますか?
基本的にお金は自分が人にサービスした対価と私は考えています。


このBlogは皆様に役に立つ情報、マニュアル発信の場としますが
自分用のメモでもありますし、私の成長記でもあります。
多々至らぬところはございますが、暖かい声援を願いいたしますm(_ _)m

2007.12.21  Klugh
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。